バフ研磨加工/精密板金加工/筐体加工/機械加工/各種試作品制作/塗装・めっき

株式会社 ナンエツ工業

加工提案

制作の依頼

お電話やFAX、インターネットにてご依頼をいただきます。

図面の展開

図面を元に展開作業に入ります。
弊社は3次元CAD/CAMに対応しておりますので、
平面図だけでなく、お客様に合わせて2次元・3次元全ての図面に対応可能です。

レーザー加工・曲げ加工など

プログラムからデータを受取った加工機は受注コードを打ち込む事で、
データを展開し加工を始めます。
全てを自動化し生産ラインを組む事で、生産能力・効率も飛躍的に向上しました。
量産はもちろん試作品などの単品にも対応可能です。
加工中は加工機1台につき1人、専門のスタッフが、工程を管理しております。

溶接加工

各工作機にて加工を施した製品は、作業指示書と一緒に溶接工程に。
仕上げとなる溶接は、MIG溶接、TIG溶接により、溶け込みなどの強度や美観に重点をおいて作業を進めていきます。薄板から厚板まで幅広く対応しています。

パフ研磨

布製またはその他の材料で作られた研磨輪(バフ)の周囲(表面)に皮や毛、樹脂などの柔軟材、種々の研磨剤などを付けて高速回転させて素材を研磨します。工作物の最終仕上げ段階での光沢出しや、めっきの下地作りとして用います。バフは軟らかいため研磨面に多少の段差があっても研磨は可能です。

品質管理を経て出荷

弊社では、出荷の際品質チェックを行います。
作業指示書を元に、ノギスやコンベックスを使った寸法チェックだけでなく、カラーチェックや薬品検査も実施しております。
多くのチェック項目を確認することで、常に高品質を保持しております。。